【新規格製品】ジェイフィード栄養カテーテル DEHPフリー【各種】
  • 【新規格製品】ジェイフィード栄養カテーテル DEHPフリー【各種】

【新規格製品】ジェイフィード栄養カテーテル DEHPフリー【各種】

メーカー名

JMS

価格

5,220円(税込)

52ポイント(商品発送後に付与します)

数量

各種

電話で問い合わせる03-6843-2333電話で問い合わせる
平日 9:00~16:00(土日祝休み)
※電話注文は承れません

商品について

乳幼児用から一般用まで幅広い規格を取り揃えた、
DEHPフリーの栄養カテーテル

挿入及び留置位置の確認が可能なエックス線不透過の造影ライン入

目盛り

[乳幼児用]

・スタンダードタイプ:先端15cmから17cmまで1cm刻みに深度目盛と数字を印字

・MP(多用途)タイプ:先端5cmから60cm※まで5cm刻みに深度目盛と数字を印字

※4F・5Fは5cm~30cm、6Fは5cm~40cm、7Fは5cm~50cm、8Fは5cm~60cm

・Sタイプ:先端10cmから30cmまで1cm刻みに深度目盛と数字を印字

[一般用]

先端15cmから90cmまで5cm刻みに深度目盛と数字を印字し、多種の規格を取り揃え、使用用途に合わせて選択可能。

商品説明

乳幼児用から一般用(3F~16F)まで幅広い規格を取り揃えています。
挿入及び留置位置の確認が可能なエックス線不透過の造影ライン入です。
・現行規格製品と新規格製品の対比表※メーカーサイトへ遷移します。(PDF)

使用方法・用途

経口で栄養摂取できない患者に、本カテーテルを経鼻または経口的に胃の中に留置し、経管的に栄養を補給するのに使用する。

新規格【ISO80369】経腸栄養関連コネクタ製品への切替対応について

製品分野間の誤接続を防止する目的としてコネクタの国際規格ISO80369シリーズが制定されました。 日本国内においても誤接続事故対策は、2000年8月31日付医薬発第888号にて、静脈輸液ラインと経腸栄養ラインの誤接続防止のための接続部形状の基準が制定されていましたが、2017年10月に厚生労働省より、医療事故防止対策の推進および国際的な整合による製品の安定供給のため、新規格の国内導入を実施することとなっています。
※経腸栄養分野の現行規格製品の供給は、2022年11月末までに終了になっています。

旧規格と新規格【ISO80369】の形状の違い

旧規格 新規格
投与側
栄養セット・注入器
留意側(患者側)
カテーテル

商品の仕様

原材料
・カテーテル、造影ライン:ポリウレタン
・ISOオスコネクタ:アクリル
・オスキャップ :スチレン系熱可塑性エラストマー
※DEHPフリー規格はポリ塩化ビニル(可塑剤:トリメリット酸トリ(2-エチルヘキシル))を使用している。
規格/品番/JAN/入数
規格 目盛り 品番 JAN 入数
3Fr 40cm DEHPフリー 乳児用スタンダード JF-3C03040Q 4987494314478 25本
4F 40cm DEHPフリー 乳児用スタンダード JF-3C04040Q 4987494314485 25本
5Fr 40cm DEHPフリー 乳児用スタンダード JF-3C05040Q 4987494314492 25本
6Fr 40cm DEHPフリー 乳児用スタンダード JF-3C06040Q 4987494314508 25本
8Fr 40cm DEHPフリー 乳児用スタンダード JF-3C08040Q 4987494314522 25本
10Fr 120cm DEHPフリー 一般用スタンダード JF-3C10120Q 4987494314553 25本
12Fr 120cm DEHPフリー 一般用スタンダード JF-3C12120Q 4987494314560 25本
14Fr 120cmDEHPフリー 一般用スタンダード JF-3C14120Q 4987494314577 25本
15Fr 120cm DEHPフリー 一般用スタンダード JF-3C15120Q 4987494314584 25本
6Fr 60cm DEHPフリー 乳児用MP(多用途) JF-3C06060QM 4987494314607 25本
7Fr 70cm DEHPフリー 乳児用MP(多用途) JF-3C07070QM 4987494314614 25本
8Fr 80cm DEHPフリー 乳児用MP(多用途) JF-3C08080QM 4987494314621 25本
ディスポ商品
医療機器の分類
クラス分類 2(管理医療機器)
厚労省届出番号
222AABZX00219000